一般社団法人 日本腎不全看護学会

学術集会・セミナー・関連学会

HOME  »   学術集会・セミナー・関連学会   »   関連学会   »   第9回国際腹膜透析学会アジア・太平洋大会(APCM-ISPD2019)

第9回国際腹膜透析学会アジア・太平洋大会(APCM-ISPD2019)

2018年12月15日 更新

 

●第9回国際腹膜透析学会アジア・太平洋大会(APCM-ISPD2019

 会 期:201995日(木)~7日(土)

 場 所:名古屋国際会議場 名古屋市熱田区西町1-1

 テーマ:腹膜透析の最新の進歩と教育

 大会長:伊藤恭彦[愛知医科大学腎臓・リウマチ膠原病内科教授]

 

 事前参加申込は、201921日から85

 一般演題受付は、2018121日から!

 学会ホームページURLhttp://www.congre.co.jp/apcm-ispd2019/

 

 国内で開催される国際学会です。参加申込みは、お早目が断然お得!!

 121日から一般演題の募集も始まります!

 奮ってご応募、ご参加ください。

 

 DLN(慢性腎臓病療養指導看護師)のポイントの対象となります。

    参加6ポイント、筆頭発表者5ポイント、共同研究者1ポイント

     シンポジウム座長3ポイント、一般演題(口演・示説)座長2ポイント

 

 お問合せ先:

 第9回国際腹膜透析学会アジア・太平洋大会運営事務局

 ㈱コングレ 中部支社内

 〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-13 栄第一生命ビルディング6F

 TEL052-950-3369 FAX052-950-3370

 

このページの先頭へ