一般社団法人 日本腎不全看護学会

慢性腎臓病療養指導看護師(CKDLN)

HOME  »   慢性腎臓病療養指導看護師(CKDLN)   »   認定ポイント取得対象会(地方会・企業主催セミナー)申請

認定ポイント取得対象会(地方会・企業主催セミナー)申請

2022年9月5日 更新

※CKDLNポイントに関する特別措置について※
COVID-19による現状を鑑み、2021年度末(2022年8月末)まで以下のような特別措置を実施いたします。

  1. WEB開催される学術集会、地方会等には、現時点で付与されているCKDLNポイント数を付与します。
    CKDLNポイント取得証明のため、参加証等が必要です。主催者は、参加状況を確認の上でCKDLNポイントの証明書を発行してください。
    なお、地方会での参加証の発行には開催時間の4/5以上の参加を必要とします。(詳細は、地方会申請に関する要項を参照ください)
  2. 感染拡大防止により「紙上開催」を選択される場合には、参加ポイントは付与されませんのでご留意ください。発表ポイントのみの付与となります。

(2021年3月19日更新)


 

地方で開催される研究会およびセミナーは「認定ポイント取得対象会(地方会・企業主催セミナー)」として登録申請が可能です。
(全国開催規模の医療系・看護系の学会・研究会につきましては、登録申請のお手続きが不要となりました。)
登録申請は「認定ポイント取得対象会登録申請に関する要項」を参照してください。
審査には約1ヶ月を要します。余裕をもって申請してください。

・認定ポイント取得対象会(地方会)登録申請に関する要項は、こちらから
・認定ポイント取得対象会(企業セミナー)登録申請に関する要項は、こちらから
※2022年度版の要項公開までは、2021年度の要項に則って、申請してください。

地方会オンライン申請システムは、こちらから
地方会オンライン申請システムマニュアルは、こちらから

※地方会オンライン申請システムの導入について※
 2020年度より、従来の地方会申請手続きをオンライン化し、効率化とよりスピーディな認定手続きを目指すとともに、データベース化により認定地方会の情報を適切かつ円滑に管理することを目的に新システムの導入を行いました。
 今回の地方会認定管理の適正化は、CKDLNおよびこれからCKDLNを目指す看護職の皆様の教育機会の拡充にも資すると考えております。また、手続きの効率化のみならず、従来の地方会認定事業を拡充する試みとして、今後とも本システムを活用した地方会と本学会会員とをつなぐ仕組みの構築なども検討してまいります。
 以上の地方会認定業務の改善に伴い、誠に恐縮ではございますが、地方会の皆様には2年毎の更新および新規登録に際し、申請および審査費用として1,100円(税込)のご負担をお願いすることとなりました。
 地方会の皆様にはご負担をおかけすることになり大変恐縮ですが、上記の趣旨をご理解いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

一般社団法人 日本腎不全看護学会 事務局
〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-39-2-401
(株)ガリレオ 学会業務情報化センター内
TEL. 03-5981-9824 
FAX. 03-5981-9852
Email: g045jann-accredit@ml.gakkai.ne.jp

地方会登録状況は、こちらでご確認ください → 登録一覧表 

 

このページの先頭へ