一般社団法人 日本腎不全看護学会

災害支援

HOME  »   災害支援   »   災害情報

災害情報

2019年9月17日 更新

台風15号の影響による災害支援について

 台風15号の影響による千葉県の被害に対してJHATがレベル3で被災地支援にあたっていましたが、 千葉県の南房総地区南部の透析施設3か所の調査結果によると、14日の時点で支援物資の供給も不要となり、 派遣も待機解除になりました。
 ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。また、被災者の方々には心から見舞い申し上げます。


一般社団法人日本腎不全看護学会 理事長  佐藤久光
災害対策委員長  相澤裕

災害情報 〜確認ホームページ〜

「国土交通省 災害・防災情報」

「日本災害時透析医療協働支援チーム」

 *下記HPでは、地域ごとの災害情報が情報が確認できます。

 日本透析医会 災害時情報ネットワーク  災害情報伝達・集計専用ページ

 

このページの先頭へ