一般社団法人 日本腎不全看護学会

慢性腎臓病療養指導看護師(CKDLN)

HOME  »   慢性腎臓病療養指導看護師(CKDLN)   »   認定の更新延長

認定の更新延長

2022年12月1日 更新

※【重要】CKDLN認定関連要件の特別措置について※
COVID-19の影響を考慮した「慢性腎臓病療養指導看護師認定関連の特別措置」は、2021年度で終了しました。

認定期間の延長について

病気その他やむを得ない理由により認定更新審査の申請が難しい場合(海外在留、産前休業・育児休業、介護休暇、進学等で申請できない場合や看護実務時間が不足する場合等)、認定期間の延長を申請し、認められれば認定期間を延長することができる。
延長期間は1年とし、最長3年まで認めるが、1年毎の申請が必要である。

申請期間

認定更新・再更新・再々更新審査の申請期間に準じます。

認定延長審査要項

こちらをご参照ください。

 

 

【お問合せ】
一般社団法人日本腎不全看護学会 事務局 【CKDLN認定窓口】
〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-39-2-401
(株)ガリレオ 学会業務情報化センター内
Email:g045dln-info@ml.gakkai.ne.jp
FAX:03-5981-9852

延長申請に関する問い合わせは、メールのみの対応とします。
電話での問い合わせや相談は受け付けません。

このページの先頭へ