一般社団法人 日本腎不全看護学会

慢性腎臓病療養指導看護師(DLN)

HOME  »   慢性腎臓病療養指導看護師(DLN)   »   認定の更新延長

認定の更新延長

2019年9月18日 更新

認定更新 延長の要件

  1. 諸事情による延長期間は1年とする。但し事情によっては3年まで認める場合もある。
  2. 諸事情とは、海外在留や長期病気療養、あるいは産休、介護休暇、進学などにより、更新が不可能となった場合をいう。その他の事項は個別対応とする。
  3. 延長は最長3年まで認められるが、1年毎に申請延長の手続きをとる。
    延長申請した場合は、1年毎に延長理由・証明書の提出と審査料が必要となる。

申請方法

  1. 提出書類
    下記の2点を提出すること。ただし、書式は自由とします。
    ①本人記載の延長理由と署名
    ②第三者の証明する延長理由・証明書
  2. 延長証明書の例
    産休⇒所属先の休暇証明書
    学業⇒在学証明書
    介護⇒家族の診断書(介護認定)など、状況がわかる資料
  3. 留意点
    本学会ホームページよりDLN認定試験受験・更新システムにアクセスし、上記提出書類をスキャンした画像データをアップロードしてください。
    書類をスキャンできる環境にない者は、スマートフォンなどで撮影した画像データのアップロードも可とします。ただし、不鮮明な画像の場合は、再提出を求める場合もあります。

申請期間

延長申請書類の提出期間:2017年より毎年5月の1か月間
今年度提出期間:2020年5月7日(木)~5月29日(金)17時まで
審査結果通知:7月末日

認定証の発行

更新延長が承認された場合には、1年間の延長期間のDLN認定証を発行する。

審査料

審査料は1年間に2万円。
既定のDLN更新審査で合格し資格取得した更新者と同等の資格を1年間保証するための審査料(承認された場合の登録料も含む)。
申請時に、DLN認定試験受験・更新システムより、クレジット決済にてお支払いください。

問い合わせ先

一般社団法人日本腎不全看護学会 事務局 【DLN認定窓口】
(2019年9月1日より問合せ先が変更となりました)
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-24-1-4F (株)ガリレオ 学会業務情報化センター内
Email:g045dln-info@ml.gakkai.ne.jp
FAX:03-5981-9852

延長申請に関する問い合わせは、メールのみの対応とします。
電話での問い合わせや相談は受け付けません。

このページの先頭へ