JHAT隊員養成研修会のご案内
2017.05.08
JHATでは、昨年の隊員募集開始以来、60名を超える方々に登録いただいており、これらの方々を対象として本年7月15,16日の2日間、「JHAT隊員養成研修会」を開催予定です。
本研修会はJHAT隊員として必須の研修会ですが、まだ登録いただいていない方々にも研修を受けていただけることといたしました。
今後JHAT隊員として活動したい方、または将来的に隊員として登録予定の方は、ぜひ受講していただきたいと思います。
受講予定数に限りがございますので、先着順にて登録させていただきます。
なお、詳細は別紙(研修会プログラム,参加表)をご参照ください。
ふるってご応募いただきますようお願い申し上げます。

   JHAT隊員養成研修会 開催概要

開催日:2017年7月15日(土),16日(日)
会 場:東京工科大学・蒲田キャンパス  東京都大田区西蒲田5-23-22
参加費:1,000円
参加資格:JHAT隊員登録者、及びJHAT隊員を目指す方
申し込み(メール): jhat@mbr.nifty.com(JHAT本部事務局)
              別添の出欠票をご返送ください。

プログラム

★1日目(7月15日)
13:30~14:00(30分) JHATの活動について
               
14:00~14:50(50分) 日本透析医会と透析関連団体の対応  
                
15:00~15:50(50分) 災害時の支援の実際
                
16:00~18:00(120分) 災害時情報収集シミュレーション机上訓練(1)

18:30~  意見交換会 (顔の見える関係作りのため、ぜひご参加ください。)

★2日目(7月16日)
9:00~10:20(80分) 支援に行かれた方と受け入れた施設の体験談
            (座長)   内田 明子(日本腎不全看護学会理事長)
                   佐藤 久光(セーフティマネジメント委員長)

   ・ 「熊本地震を経験して①」
                         宮本友子 氏(如水会 嶋田病院)
   ・ 「熊本地震を経験して②」
                        城間久美絵 氏(熊本赤十字病院)
   ・ 「DMAT隊員としての経験から」
                          中田徹朗 氏(宝塚市立病院)
   ・ 「熊本地震で先遣隊として活動して」
                         長尾尋智 氏(知邑舎 岩倉病院)
        
10:30~12:30(120分) 災害時情報収集シミュレーション机上訓練(2)
「透析前の体重測定の誤り」という注意喚起情報
2017.01.23
「透析前の体重測定の誤り」という注意喚起情報が日本医療機能評価機構から流れて
います。

ホームページ 
http://www.med-safe.jp/pdf/med-safe_122.pdf を開き、
会員の皆様にも注意喚起するようにしてください。

 日本腎不全看護学会セーフティマネジメント委員会
透析前の体重測定の誤り』に関する注意喚起のお願い
2017.01.20
JANN会員各位

公益財団法人 日本医療機能評価機構の医療安全情報2017年1月で『透析前の体重測定の誤り』に関する事例報告がありました。各会員施設においては、再度体重測定に対し注意喚起するよう努めてください。

セーフティマネジメント委員長

- CafeNote -